顧客に配慮したプランが魅力的なグローバル ユース ビューロー

グローバルユースビューローとは旅行会社です。他の会社と違うところは自分流にアレンジができるという所ですので、行きたい国があるけども、少し不安で・・・と言う方におすすめです。

基本的に20人までの小さなグループでの参加となる小規模の団体旅行です。昔は団体で色々な場所を訪問するというスタンスが多かったのですが、基本的にスケジュールはのんびりできるように配慮されており、足場が悪くなることもある海外旅行事情を加味し、極力歩くのを減らしてバス移動などお年寄りの方でも参加しやすくなっているのが嬉しいポイントです。

こういったツアーは元来、何カ所や国を多く回るためあまり休む暇もないツアーが多かったのですが、グローバルビュースローのツアーではゆとりを大切にしています。

数日間の滞在をすることもあるので、あくせくと動いたりする必要はありません。その中でも、歩かないコースやゆっくりコースなどの選択ができます。これは、歩かないコースは別の手段による移動であったり、ゆっくりコースは外に出かけるのではなく、何かの体験を行うなどにプラン内容が変更されておりと、ご自身の体調や興味によって選ぶことができる仕組みが工夫されています。また、一人でも参加ができます。

その費用も他の会社よりも一人参加代金が低く設定されており参加しやすいです。

旅行での一番の楽しみと言えば、食事ですが、楽しみな反面、海外の慣れていない食事を食べることで体調を崩すこともあります。そのため、その日の体調や気分によって選ぶことも可能で、団体では入れないレストランなどのサポートもしてくれるため安心です。

それだけではなく、毎日ミネラルウォーターを提供してくれます。日本では水道水を飲むことが出来ますが、飲めない国もたくさんありますので、提供してくれるのはとても助かります。もちろん行った現地だけでなく、出発前のサポートも充実しています。現地での心配事をツアーコンダクターに直接聞き、質問にものってくれます。

ホームページには詳細が書かれており、またツアーコンダクターからの手紙と現地のリポートもしてくれているので、行くのが楽しみになるのは間違いないです。また、出発前日にも連絡をくれますし、荷物も自宅から空港まで配送してくれるサポートもあるため、貴重品だけの荷物で出発し帰ってくることができます。

ただ、どうしても体調不良等でいけなくなることがあり、キャンセルの必要があるときは、そのキャンセル料の半分を次の旅行の代金に企ててくれます。そのため、体調が回復してから改めて旅行に行くことも可能です。ツアーコンダクターの個性のあるプランで、一生に一度しか味わえない旅を楽しめます。